本文へ移動

食事だより

立冬

2023-11-08
カテゴリ:厨房
牛蒡もたっぷり入れてみました。
11月に入りました。
今日は「冬が立つ」と書く「立冬」です。
「立」の文字には新しい季節になるという意味があるそうです。

立冬に旬を迎える牛蒡、洋ナシ…などなど。
牛蒡を食用にする国は少ないようです

光陰矢の如し
今年も2カ月を切りました。



招かざる客

2023-10-30
カテゴリ:厨房
たまにはカフェ気分でランチプレート♥
 10月も残り数日、明日はハローウイン
久々に解禁となるこの集まりを懸念してハチ公前やお店の売り場にはシートが張られ準備万端。
どうなることやら…

これが過ぎれば世間は一気に冬モードに突入です
”あれ”が多いと”これ”が出ると今年の冬は…

そんな話も耳にする招かざる客。
しかし、今年は多いなぁ~
踏まないようつま先歩きです

様変わり

2023-10-22
カテゴリ:厨房
そうめんをあんかけ風に仕上げました。
 みな様いかがお過ごしでしょうか。
昨日、今日と一気に気温が下がりました。
えっ、いつ、どこから、知らぬ間に冬へ前進じゃないですか?
あんなに「暑い、暑い」と口を開けば出ていた言葉も今や「寒いな」と…。
なんとも勝手な言い分です

 さてさて、この時期、みな様のお住まいの地域ではお祭りの真っただ中でしょうか。
私の地区でも朝早~くから笛太鼓の大きな音が町中に響き渡っていました。
朝6時30分~約30分
祭りが盛んな地域だから許される日曜の朝の一コマ。

気温が下がってくると温かいものはそれだけでご馳走です

食べる時のスパイス

2023-10-14
カテゴリ:厨房
時期だ時期到来だ、ぶり大根!!
 朝晩一気に気温も下がり季節の移ろいを感じます。
みな様、体調をくずされていませんか?

 先日とある場所でお食事をいただきました。
素敵な空間、お料理も美味しい、心許す相手との食事
う~ん、申し分ない。

でも心落ち着かない
ドアの開く音に「あっ」っと背筋を伸ばして手を止める。
「えっ、なんて?」と目の前にいる相手とひそひそ声。
パンのくずがパラパラと机に…
「あっ、どうしよう、どうしよう

あ~まって、それまだ食べてるんですけど~
持っていかないで~
楽しみの最後の一口なんですけど~

 終わった後の感想はお料理よりも接客の話が大半を占めてしまい、満腹のお腹に止まらない笑いで、これぞまさしく”お腹がよじれる”

あんなに素晴らしいお料理なのにもったいない。
「なにが気に障ったの?」
「あれかな?」「これがダメだった?」

食べる時の環境、ほんとに大切。
最後はやっぱり「あの最後の一口が惜しまれて」
「まだ言うか(笑)」
話は尽きないものの料理の話はどうなった?
リベンジしてみる!って考えるとこれもまた楽しい。



私のとりえ

2023-10-05
カテゴリ:厨房
味覚の秋、栗ご飯にしてみました。
 小さい秋、小さい秋、み~つけた
いつの間にやら肌寒く、あんなに暑かったことが嘘のよう。

先日お会いした方がこんな話をしてくれました。
「私は昔から笑顔でいることしか取り柄がなくて…。笑顔でいるようにするとマイナスなことも考えにくいから…」と周りを包み込むような笑顔で答えてくれました。

その軟らかい雰囲気に私も癒されている1人です。
ニコニコ笑顔でいること
簡単そうで難しい。
これしか取り柄がなくて…
「めちゃくちゃすごい取り柄です!」とつっこんでしまいました。

大切な一日、私も見習わなければ
特別養護老人ホーム 栗栖の荘
〒679-4342
兵庫県たつの市新宮町平野778-5
TEL.0791-75-3878
FAX.0791-75-4548